選手用フレームでの発見

IMG_0027.jpgimage1.jpg

お客さんからの依頼でグリップ巻き替え。
その時に判明した隠しチューンです。
選手用に供給されたモデルだと思われます。
パイプが樹脂で埋め固められていました。
通常モデルではこんなパーツは入っていませんでした。
どうやら振動減衰のためのカスタムでしょう。
張り替えだけではなくフレームのメンテナンスや補修を
積極的に行う当店では、よくこのような発見をします。
それをヒントに新たなチューンの参考にしています。
とても勉強になります。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA


前の記事

澁谷の視点

次の記事

KAWASAKI DEFI