ZIGZA

IMG_0883.jpg

トアルソンから発売される新製品。
ジグザグだから「ジグザ」。
最近のトアルソンのネーミングは形から発想するベタな手法。
無限大マークからムゲン、蓮根断面からレンコン、悪魔づらから赤鬼(笑)。
浸透すればそれなりですが、ハズしたらどーすんの?
まぁ、今回のジグザは前評判も高く注目のモデルです。
たぶんヒットするのではないかと思われますが。
ストリングを型にはめ込んでジグザグにして、スプリングのような
弾力を生ませるというアイデア。
張る前はほんとにジグザグですが、張るとストレートに近くなって
普通のストリングになります。
凸凹スタイルとは異なるので、スピン用のストリングではありません。
ポリエステルは球飛びが抑え目のために、ショットの伸びが少ない。
もっと相手をコートの外に押しだしたいと思っているプレーヤーに
お勧めの製品です。
高テンションよりは普通から緩めに張るほうが性能が出やすいので
ハードヒッターよりもタッチプレーヤーに向いているかも。
30代以上のシニアに届く男性で、コースをついて組み立てるタイプの
人に相性がよさそうですね(おろっ澁谷本人のことか)。
お盆休みをいただいたので、テニスして打ってみてからインプレを
詳しくレポートします。
ZIGZA
素材:ポリエステル
太さ:1.25mm
長さ:13m
色目:やや透明なシルバー・シャンパン的なゴールド
価格:2,500円
発売日は9月1日ですが、たぶん8月最後の土日には入荷する予定。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA