PROKENNEX BLACKACE MICRO

IMG_1371.jpg

ミッドサイズが流行り始めたころに人気があったメーカーと
いえば、プロケネックス。
台湾ラケット工場のオリジナルブランド的な存在で、価格が
比較的安いのに高性能。さらに市場が欲しがったものを
的確に発売する、商売がウマいメーカーでしたね。
ウッドなのにミッドサイズ(プリンスウッディではデカい)
それでいて価格が安めのゴールデンエース。
高価イメージのボロンを使用したボロンエースなど。
中でも圧倒的に売れたのが、グラファイトで競技用の固さと
振り抜きを追求したブラックエース。
この性能でこの価格?というくらいお買い得で、体育会を
中心に競技テニスプレーヤーに大人気でした。
さて、ゴーセンが販売していた当時にストリングメーカーと
フレームメーカーがタッグを組んだ製品開発を行いました。
これがおそらく史上初じゃないかと思います。
ストリングが極細だとおもしろそう・でもすぐ切れちゃいそう
それならそれ専用のフレーム作ってみたらいいかも!
太さ1.10mmの専用ストリングを発売・フレームはすごく密な
パターンで専用に設計。名前にはブラックエースを付けて。
売れなきゃ大赤字でしたが、これが面白いとバカうけ!
当時の世相が「テニスブーム」「景気上向き」でしたから
できました。
今回は常連マニアのお客さんが入手したものを張り依頼受け。
ストリングが極細で打球感がよいものというリクエストです。
グロメットが多少破損していましたが、きっちりと補修。
テニス以外にも色々なラケット競技を張り替える当店は
いろんなパーツや商材を持っていまして…。
他店さんではここまでやらない、というところまで
突っ込んで手を加えます(もはや澁谷の趣味です 苦笑)。

PROKENNEX BLACKACE MICRO” に対して1件のコメントがあります。

  1. アバター komotaku より:

    いつも、無理を言ってすみません。スカッシュ用のストリングを代用した、打球感を損なわない設定とのことで、使うのがとても楽しみです。
    いつものことながらグロメットなど、傷んでいた部分の補修もありがとうございました。
    今夜は枕元に置いて愛でて寝ます(^-^)

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA


次の記事

MADRAQ NEWYORK