POLYSTAR energy 新色黒

enapng.png

本国ドイツではすでに発売されていたポリスター・エナジーの
黒がいよいよ日本でも発売されます。
エナジーはいわゆる「どんづまり」に位置するストリング。
どんづまりとは、ある特長ある個性の最高峰はここまでです、
という存在のこと。
例えば「打球音がもっともよい」「スピンがもっともかかる」
など、あるキーワードにおいてパフォーマンスやフィーリングが
一番であると澁谷が認識したストリングを「どんづまりモデル」
と表現しています。
「これ以上のものはないの?」と言われたときに、ごめんなさい
としか答えられない=突きあたる壁、どんづまりです。
それを越えるものは現在市場にないよな〜という製品です。
エナジーはポリエステル系のなかでもっとも球乗りがよく、
コントロール性は抜群です。
ネット上30cm以内を狙えるとか、ハードに打ち込んでもベース
ライン内に収まる高い安定性は、ほかとは次元が違います。
さらにちょい振り遅れてもミスになりにくい安心感があり、
コースを隠してボールを引き込んでから、意外な方向に
打つことができるテクニシャン向きなポリエステル系。
いままではナチュラルカラーしかありませんでしたが、
3月末頃に待望の黒色が発売されます。お待ちください。
ゲージは1.25mm/1.30mmで、価格は2,400円。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA


次の記事

週末の天気