JACCSカードがCMに錦織起用

目立つと企業がスポンサーになり、さらに目立つという連鎖。
どのスポーツでも、純粋に賞金だけで選手が喰っていくのは
なかなか難しい。
競技外の広告塔としてのギャランティが重要である。
すごく強い選手であっても、マイナー競技では注目度が低く
企業が宣伝として選択できないのだ。
プロ化されていないなら実業団的に狭い範囲でのサポートに
なりがちだ。
試合の賞金であっても、そもそも外部の企業などが提供している
ことを考えると、「スポーツは商業的が前提のショーである」と
いえるのだろう。
五輪種目などの純粋スポーツではプロがない・観客収入がない
ので、公的な支援で成り立つ印象がある。
澁谷が個人的に考えるに、プロ大会が成り立っているものは、
4年に1回の五輪が重視されないのだから、正式競技ではなく
参考競技でもかまわないのではと思う。
もっとプロ化されていないスポーツに脚光を当てるためにも
五輪を活用すべきではないか。
まぁ、五輪が放映権にこだわって商業ベース重視になり
目立つスポーツや利権のある競技に偏りだしたという話なので
理想をあげてもかなわないだろうが。
錦織は日本スポーツ界でも成功しているスポーツ選手のひとり。
特にテニスというポジションでは圧倒的だ。
今後もスポンサー企業が増えるか、契約金が高騰していくか。
ランキングを著しく落とさない限り安泰であろう。
ジャックカードのCMは以下のサイトで見れます。
http://www.jaccs.co.jp/cm_miraini2/index.html

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA