HEAD RAGICAL MP(Yさん30代男性)セット例

IMG_0205.jpg

「人のセッティングが気になる〜」という
当店Blogウオッチャーの声を受けまして
凝ったストリングのセットをご紹介。
同じラケットを使っている人は参考にして
ください。
プレーヤー:自分のスタイルを追及して修行
するがごとく練習に励む社会人プレーヤー。
前ラジカルを2本所持。
新作が発売されたので、即ゲット。
試合に勝つために投資を惜しまない人です。
プレイスタイル:基本はストローク重視の
プレー。どこまでキレと精度を上げられるか
を目標に、叩きまくりたい希望もあり。
ストリング:ソリンコ ツアーバイトの
120からスタートして、キレに惚れこむ。
新製品のハイパーG 110が出るや、さらに
キレと安定性が狙えるかと試し中。
張り方:テンションは45ポンドで飛び具合は
ニュートラルな仕様。先端で引っかけて
スピンをかける傾向があるので、スイート
エリアはトップ方向に広げています。
フレームとして先端の開きが大きいので
スピンはかかりやすいが、角切れも頻繁に
起きやすいモデルなので、横糸を1本追加の
イレギュラーなセッティングをしています。
ご本人様、コメント欄にてインプレを投稿して
いただければ幸いです〜。

HEAD RAGICAL MP(Yさん30代男性)セット例” に対して1件のコメントがあります。

  1. ストライカー より:

    おお!いつの間にか私のセッティングが投稿されていたのですね(笑)
    早速、先週・今週と新しいハイパーG110を使わせていただきました。
    最初は、115よりも細いだけあって、やはりちょっと打感が硬い印象を受けましたが、打ち慣れてくると、回転のかかり方が良く、アウトしたボールでも、自分の想像よりも良くスピンがかかっているように見えました。
    フラット系の球もこれまで通りで、スピンだけが妙にかかるといった悪いイメージもありません。
    特に、スライスは、より回転の切れが出て、サーブもバックハンドも想像以上によく曲がる&滑ってくれます。
    ボレーでも弾きが良いです。
    ラケット自体を新しく変えたので、まだジャストフィットの感覚をつかむまでは、あと一歩というところですが、打つたびにこれまでアウトしていた球すらも打ち方に気を付けるだけで、思った通り入ってくれそうな、感度の良さを感じました。(ラケットの感覚もあるので、もう少し検証が必要ですが)
    ちなみに、私は40代です。若く見てもらえて光栄ですが(笑)

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA