ATPワールドツアー・ファイナル

barclaysatpworldtourfinalsnew_l[1].jpg

ツアーポイント上位8名で争われる最終戦でフェデラーが優勝!
4名ずつのラウンドロビンに分かれ、トップ突破した選手が対決して
もっとも強いのは誰かを決めるスタイル。
フェデラーはブロックを無敗の3連勝という圧倒的な強さで突破。
なんと、ナダルを6-3、6-0で圧倒する好調ぶり。
決勝ではツォンガを2-1のフルセットで振り切り、史上最多6度目の優勝。
全米で奮わなかったフェデラーは1ヶ月半の休養をとり、その後復帰した
とたんに負け知らず。
いや〜「フェデラーどうした」のブログ記事で盛り上がっていましたが
心配の必要がなかったですね。
この大火ではダブルス部門もあり、GAORAでは12月10日からシングルス
同様放映!
こちらも必見ですね。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA