黄砂襲来?

p1090850[1].jpg

本日国分寺では、昼過ぎに妙に外が薄暗い状態。
東の空を見るとすごく黄色っぽく霞んでいました。
来店されたお客さんが口々に「黄砂が舞っていてスゴい!」と
迷惑顔でした。
その後ニュースでは「黄砂ではなく煙霧」と発表。
空気の対流で地表付近のちりなどが巻き上がる現象だそうです。
でも黄色っぽいからなぁ…。半分くらいは黄砂じゃないのか?
この時期に毎年起きてもおかしくないと思うのですが、あまり
聞いたことないぞ、煙霧。なにか陰謀のニオイがする(笑)。
いずれにしてもここ2、3日の春の気温によって花粉がスゴいのは
澁谷でもわかりました。目がカユい、鼻水が出る〜。
花粉症でないことを祈るばかりです。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA