関東梅雨入り

いきなり梅雨になっちゃいましたね〜。
それも5月中だなんてずいぶん早い。
桜の開花も同じく早かったので、今年は「前へ前へ」のリズム
なんでしょうか。
さて、雨が多くなっても熱心な人はプレーすることでしょう。
「ナチュラルは雨に弱いけど、ナイロンやポリエステルなら
大丈夫さ〜。長持ちするよね〜」と思っていますよねぇ?
それ、誤解です。
ナイロンやポリエステルは水分含有量が数パーセントと少なく
水中に入れても水を吸うことはありません。
だから雨の中でもストリングはダメージを受けません。
問題なのは雨ではなく、濡れたボールです。
地面の水分がボールに移り、濡れて重くなります。
そのボールを打つのは通常よりもストリングを大きくたわませ
大きなダメージを与えます。
野球の軟球でラリーするようなもの。
ストリングが伸びきって、ダレてしまいます。
雨降りの中でプレーしたら、次回使用したときになんだか鈍い
打球感や妙に飛ばない印象なことに気付くはずです。
濡れたボールを打ったら、張り替えしないといけないと思って
くださいね。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA