錦織欠場へ

20144213145OJvUI.jpg20144213238UPB1O.jpg

故障の具合が完治せずに残念ながら欠場することに。
植田監督は21歳のダニエル太郎を招集。
以前ブログでも取り上げたニューフェイスだ。↓
http://blog.goforit-stringer.com/article/86933654.html
「カナダ戦でも候補ではあった。力もあり、いつか
こういう日が来ると思っていた」と起用の理由を語った。
添田も体調が万全でなく、杉田はツアー転戦中。
伊藤と内田は問題なさそうだが、錦織なしでどこまで
食い下がれるか。ここは一発奮起を期待したい。
対してチェコも万全とはいえない。しかしそこは2連覇国。
ベルディヒ欠場で動揺があるかというと、昨年もアウェーの
準々決勝でも欠場しているので慣れたもの。
ダブルス負けないスペパネクだが、ベルディヒ以外での組み
では勝ち星を落としているので、不安材料はそのくらい。
40位のルーカシュ・ロソルとベテランのステパネクで
単複を構成しそうだ。67位のベセリはまだ20歳で経験の
点で出番は少ない。
明日メンバーが正式発表されます。
サポーターの応援で勝たせるくらいの勢いでいきましょう。 

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA