錦織、ナダルに惜敗

tagu.jpg

ストレートセットで惜しくも負けましたが。
ハードコートなのにたっぷり2時間かけた濃い試合。
結果は4-6、4-6で昨年のマイアミと同じスコアですが、内容が
違いました。臆することなくナダルにいどんだ圭。
トップ4へのアレルギーは「もはや、ない」といえるでしょう。
攻めの姿勢を崩さず、アグレッシブに戦いました。
敗因はなんでしょう?
まだナダル自身に「下位には負けたくない」という気持ちが
高かったとしかいえません。その意味では錦織の気持ち負け。
「俺ってビッグだぜぇ!」という脳内革命を起こして、実力
以上のプレーをしてくれ〜。君ならできる!
画像はタグホイヤーの宣伝写真メイキングカット。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA