銀河鉄道バス

IMG_1124.jpg

今月末から国分寺駅に乗り入れるバス路線があります。
その名も「銀河鉄道バス」略して「ぎんてつ」。
東村山界隈では路線を持っていましたが、この会社がスゴイ。
社長さんが「バスおたく」だそうで、趣味が高じて路線バスの
会社を作っちゃった(笑)。
設立が1999年なので銀河鉄道999と掛けての社名。
社名に「鉄道」とありますが鉄道事業等はしていません。
西武鉄道とは関係がないようです。


国分寺駅北口から小平駅南口までを15分間隔運行します。
けっこう頻繁に走りますねぇ。
試験走行でお店の前を行き来しています。
ぶんバスみたいな小型コミュニティバスではなく、よく見る
中型タイプなのでけっこう人数乗れる。
「夢だけでつくった世界一小さなバス会社」というコピーに
共感しました。日本一狭い張替専門店だった当店とカブる(笑)。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA