細いポリエステルのすすめ

goforit-2012-03-14T21_50_50-1[1].jpg

面の安定性に優れて、球飛びとスピン性能に優れたストリングは
なにかと問われたら…。
1.20mm以下のポリエステルストリングを緩めに張ることです。
澁谷が一番ハマっているのがこれ。
細いストリングは振りぬき感が抜群なのでスイングが速く
なります。反発性能も細いゲージは良好=「球飛びがよい」
スピンは細いゲージほどかかりがよく、切れのよい打ち味は
モノフィラメントが得意です=「スピン性能がよい」
ポリエステルは面全体がまとまって動く傾向があります。
そのためにナイロンよりもバタバタしずらい=「面安定性がよい」
ポリエステルの難点は飛びにくいということ。緩めに張れば
面に乗っかってからググッと押しだせます。
細いストリングは切れやすいために、ハードにスピンをかけて
打つ人にはお勧めしませんが、押しこみたいフラット系男性や、
女性やシニアならトライすべきチャレンジだと思います。
今回提案するのはビッグバンガーエース1.12mm。極細です。
ややシャープな打球感なのでゆるく張っても大丈夫。
興味ある人はご相談ください。
数量限定ですが、張り代込で3,800円でお試しできます。
新たな世界が開ける可能性を秘めていますよ。

細いポリエステルのすすめ” に対して2件のコメントがあります。

  1. go for it ! より:

    まぁ!魅力的な画策(笑)。
    プロデュース会社が海外ではちらほらできていますので、
    不可能な話ではないですね~。

  2. ikuyo より:

    そろそろキープロールが無くなるので、細いゲージのポリストリングスはとても興味あります。スーパーライトゲージのポリストリングスは、パワー的に一般プレーヤーにとても適してると感じますが、何故かチョイスが少ないですね。メーカーが出さないなら、いっそのこと自分で作ってやろうかと画策(妄想)してます。一緒にストリングブランドやりませんか(笑)

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA