注目素材シリコン「ミラフィット・アクセル」

IMG_1056.jpg

近年、ストリングの表面を滑らせることにより得られる
メリットが多いことに着目した製品が発売されています。
ストリングの動きを阻害しないことにより、スピンをかけた
ときにボールを包むように回り込みます。
さらに滑りがよいので、摩擦によってできる溝(ノッチ)が
減って切れにくくなります。
ストリングのしなやかさが感じられて、乾燥する冬季でも
フィーリングの低下が少なくなります。
それを発揮する素材がシリコン。
使用されて多く流通しているのはバボラのストリング。
ブラストなどがシリコンコーティングされています。
それに先駆けて10年ほど前から発売されていた、自分で塗る
タイプのメンテナンスグッズが「ミラフィット・アクセル」。
広島のサンアイという会社が開発した商品です。
ここが「ストリングを滑らせる概念」の元祖ですね。
靴ワックスのようなもので、ヒットする部分にすすっと
うすく塗りこみます。仕上げに指で伸ばすとよいでしょう。
後塗りなので1時間ほど打つとはげ落ちて効果が落ちますが
特にナイロンのマルチフィラメントに大きな違いを発揮します。
どのストリングにも使用できます。
価格は1,500円。約70回分使用できます。
以前はお試し版の「ミラフィット・スター」という小分け製品が
あったのですが、残念ながら廃番になってしまいました。
今後は増量版がでる予定があるそうです。

注目素材シリコン「ミラフィット・アクセル」” に対して2件のコメントがあります。

  1. go for it ! より:

    伸ばす加工はできません。
    ラテストという業者を検索して依頼ください。
    ブログ内容に関係ないものや個人的な質問は
    投稿ではなく直接お店にメールください。
    よろしくお願いします。

  2. アン より:

    こんばんは。
    質問があるのですが、ゴーフォーイットさんではラケットを0,5インチ伸ばす加工はしていただけますでしょうか??
    ご回答よろしくお願いします。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA