毎トー

毎日テニス選手権大会のこと。
毎日新聞社主催の、約100年前から始まった日本最古のテニス
トーナメントとして有名。
テニスファンは「毎トー」と呼び、アマチュアのみならず元プロも
参加するレベルが高い大会。
本日お客さんが「北海道に戻る機会があるので、毎トーでてくるよ」と
いうので「えっ北海道でですか?」と尋ねたら…。
いわゆる毎トーは関東で行われる大会を指すのですが、全国各地でも
毎トーと呼ばれる大会があるそうです。
東海や北海道で行われているのもその一部。
特に横のつながりはないようなので独立した大会なのでしょう。
澁谷も高校生のときに毎トージュニア部門に出ました。
日差しが強くて、鼻の頭が日焼けしてかゆくて集中できなかった
記憶がありますねぇ。なんとか勝って翌日の毎日新聞のスポーツ欄に
名前が載ったのがうれしかったです。
その大会で澁谷のテニス部同期のナンバーワン(身長183cm)が当たった
のが小学生で、なんと同期はあっさり負けちゃいました。
翌日の新聞には「小学生、高校生を破る!」と見出し付きで掲載〜。
その男の子はあの桜田クラブの飯田藍先生の子供。
飯田栄選手の兄弟でした。相手が悪かったね…。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA