梅雨明け!夏用のグリップテープの出番

IMG_1106.jpg

本日関東梅雨明け
暑くて寝苦しい夜が続いていると思っていたら梅雨明け。
毎日しとしと降る印象の昔とは違って、このごろは
どばっと降る日が多少ある梅雨が多いですなぁ。
さて暑い夏到来で、グリップテープもウエットからドライへ。
おすすめの商品をご紹介です。
水分を吸い込むドライタイプなら「トーナ」これ鉄板です。
選手使用率もあいかわらずダントツの基本アイテムです。
当店では3本巻のロングタイプを一押ししています。
ダブルハンドルでも巻き覆える長さと、頻繁に交換するため
1本入りでは間に合わないのが理由。1,000円
トーナグリップは青しかドライはないからな〜というなら
キモニー「ネオドライ」老舗ブランドです。
白や黒があり、トーナと同等なので吸水性抜群です。300円
トーナほどドライじゃなくて、ちょっとはウエット感も
欲しいんだけど。それならウイルソン「プロソフト」。
全英でデルポトロも使用していました(たぶん)。
白いフィニッシュテープがその証し。白黒赤ライムで300円。
吸水性じゃなくて、濡れるとグリップ向上するタイプなら
ヨネックス「ウォーターフィット」。
汗大量ならドライでも吸い切れずベチョベチョになります。
それならグリップをざらざらにしてみたら、意外とよい。
スカッシュでも使用している常連さんいます。1本入り500円。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA