本日体育の日

olympic_logo-5[1].jpg

でしたが、昔は10月10日。
もとは東京オリンピック開会式があった日です。
常連さん曰く、多摩地区で聖火ランナーを見るのに近くに
住んでいたから沿道に並んだそうです。
甲州街道〜府中街道から青梅街道に抜けていったそうです。
全国各地4カ所から東京を目指してランナーがリレーした
ようですが、ネットで調べても都内をどのように走ったかは
わかりませんでした…。
父母に聞いても「そんな古いことは覚えてないっ!」って。
マラソンの折り返し点は調布と府中の間の甲州街道に
記念碑があったかな。たしか今の味の素スタジアムあたり。
東京五輪のころにはテニスはなかったようですね。
卓球もバドもラケット競技はまったくなし。
当時澁谷は4歳で鼻水たらしたガキンチョだったので記憶なし。
2020は聖火どこ走るんだろう。近くを走るといいな。
みなさんの1964東京の記憶ありましたら投稿ください。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA