地上波放映もあった決勝戦

錦織、日本国民期待に応えて楽天優勝!
過熱報道によって地上波でも生放送が実現か?
ところが…。
試合開始の14時。WOWOWでは通路のインタビューから中継。
テレ東では14時半まで今までの錦織のハイライトを放映。
14時半の時点で4ゲーム目に入ったところでテレ東が試合を
初めから放映。「生放送」だが「生中継」ではない。
ニアライブとかディレエッドとか表現される方法です。
そして16時の時点でファイナルに突入。
テレ東、セカンドセットの4-5の前に放映終了。
地上波観てた人は「ええ〜」と悲しんだことでしょう。
劇的な錦織の勝利は16時半。
あと30分でしたね…。
今回の勝利でランキングがさらに上がって6位が確定。
5位のフェレールとの差はわずかです。
来週参加の上海マスターズでの成績次第ではトップ5入り。
10月中の大会をそつなくこなせば、11月のロンドン
ツアーファイナルは確実でしょう。
故障だけは注意したいところ。
おめでとう!日本
おめでとう!錦織
いや〜スゴいわ。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA