勝てない相手、もういない

BwhcYx_CcAEvlmb.png

澁谷は10代のころプロテニスプレーヤーになりたいと憧れました。
しかし自信がありませんでした。
それは当然で、身近なチーム内にもっと強いヤツがいたからです。
「まわりに自分より強いヤツがいない」
そうなったら自信あるのでプロになって世界のトップで争いたい。
プロになるとはそういうことだと考えていました。
いまの錦織はまさにそのモード。
フェデラーやジョコビッチという歴代の王者にも勝った。
そのほかのトップ選手にも接戦できる。
まったく勝負にならない選手は見当たらない。
勝ちにいって勝つ、自分のテニスを手に入れる。
その自信の元になっているデータがこれ。
錦織のフルセットでの勝率表です。
現在対戦しているメンバーでの実感どころか、歴代でも頂点に
いることが判明。こりゃすごい数値です。
今後はプレー以外にも体力や故障の面を攻略するのが大切。
レジェンドになれる選手です。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA