再び!錦織最高位更新

ハースがポイントを下げ、錦織が上げたために順位が
入れ替わりました。その他の選手は変わらず。
順位こそ入れ替わっていますが、ハースは全仏ベスト8
錦織は16なのでポイントシステムのマジックですね。
10位⇔ ワウリンカ    2810
11位↑ 錦織       2495
12位⇔ チリッチ     2470
13位↓ ハース      2425
14位⇔ ティプサレビッチ 2390
現在の実力順とは多少異なる印象です。
まぁそれだけ接近したレベルでの争いだということ。
先日の全英前哨戦、ドイツの芝大会ゲリーウエーバー。
錦織が緒戦で準優勝ユーズニーに負けたのに対して、
ハースは優勝フェデラーにフルセット負けでベスト4。
ユーズニーは決勝でフェデラーにフルセット負け。
う〜ん、ドローが悪かったか…。
「11位上昇」が大騒ぎするほど安心なわけではありません。
それでもうれしい10位以内目前。
全英のドローは現地21日に発表予定です。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA