全仏までの道のり

000039689[1].jpg

マドリードオープンでフェデラーが逆転優勝。
トップ4の中で、慣れない青い滑るクレーコートに
適合できたのはかつての王者フェデラー。
ナダルもジョコビッチも早々に敗退する中でタイトルを
獲得したのはさすがである。
この優勝でナダルを抜き、2位に浮上した。
今年のフェデラーは期待できそうだ。
ベスト4に残った顔ぶれはベルディヒ、ティプサレビッチ、
デルポトロで、タフなこの大会に順応して勝ち残ったことで
全仏では上位にからんでくるのは間違いなさそう。
現在全仏前哨戦のローマが始まった。
最終の仕上がりはこの大会を観て判断することになる。
錦織は参加していない。故障がどこまで回復しているか。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA