仕上げに美しさを(目揃え編)

IMG_0014.jpg

張り上がったらマス目を揃えます。
以前はそれほど気にしておらず、多少
ズレていても平気でした。
といっても1mmにも満たないくらいの
ズレで打球感にはさほど影響がないと
思っていたからです。
お客さんの中にはものすごく気にする
人もいて、自分の指で微妙に揃えたり。
ある時バドミントンの営業マンが
きたので仕上がりの採点をしてもらうと
「固さはばっちりですが80点」
ほぅどうしたら満点になるの?
「目揃えを完璧にしたら100点です」
えぇそこに20点もあるのぉ︎
「バドミントン業界ではそうですね」
なるほど〜。
プロである者は細かい部分もちゃんと
しなければね。
それ以来縦横斜めから見ながら、目を
真っ直ぐに命をかけて揃えています。
美しいもんだ(笑)。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA