不具合は改善せず→いずれ直すならすぐに

IMG_0895.jpg

「京都行ってきました」と生八橋と抹茶ケーキのサンドスイーツ。
いつもありがとうございますアニさん。
もっちりした舌触りに濃厚な抹茶味。これおいしいですねぇ。
通勤で使っている原付バイクが故障。
走っていたらエンジン音が弱々しくなり、ぷすす…と停止。
ガソリン入れたばかりなので何事か?
えっちらおっちら押して店にたどり着きました〜(泣)。
雨天気じゃなくて幸いですが。
近くのバイク屋さんに見てもらったら「キャブにゴミが溜まり
プラグがいかれてました」とのこと。8千円ほどかかりました。
「早く修理するべきでしたね」どもっとも…。
修理後エンジンかけてみたらとても軽い始動!
いつも出勤の時にアクセル開けてもすっと発進しなくて、けっこう
噴かさないといけませんでした。こりゃ快適だぁ。半年くらい前には
ブイブイやりすぎて一気にバイクが走り出し、道路でぶっこけたことも。
通りの車は止まり、周りの人が駆け寄ってきて心配されました(恥)。
具合が悪いな〜と思ったらすぐに直すべきでしたね。
しばらくすれば調子よくなるかも、なんて思っていても結局直すことに
なるのだから。そして具合が悪い状態から事故につながるのでは大変。
ラケットも同じ。
なにか調子が悪い、具合がよくない初期症状の時点で張り替えやメンテを
行うべきです。そのままでも使えても、その後に好転しないから。
澁谷のように後で泣くことになりますぞ〜(笑)。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA