ヨネックス新製品ストリング

soeda.jpgmorita.jpg002.jpg

POLYTOUR SPIN
太さ:1.25mm
長さ:12m
素材:ポリエステル
構造:モノフィラメント
色目:コバルトブルー
形状:5角形
価格:2,400円
デ杯・フェドで活躍した添田・森田選手が今年から使用している
ストリングがギガスピンをうたう「ポリツアー・スピン」。
本日来店したヨネックス開発担当者によると「自信作ですっ!」。
最近流行りの5角形にしたのはなぜ?
角がしっかり立つのはやはり3角形や4角形だが、張りにくかったり
ねじれが大きかったりしてバランスがよろしくない。
6角形よりも多角形にすると角が立たず、引っかかりがなくなる。
一番効率がよかったのが5角形。
5角形は他社にもあるけどどこが違う?
角がはっきりしていること。
あまりにも鋭角だとストリングに傷が付いたり張りにくかったり
するために角を丸めるが、丸めすぎると引っかかりがなくなる。
またプレーしていると角が取れていき、引っかかり感が急激に
減っていく。はっきりしていながら角が無くなりにくい具合を
実現するのに苦労した。
添田選手はハイブリッドの横糸に使用、森田選手はすべてこの
ストリングでプレー。両者ともに以前使用モデルからすぐに
変更できて、そのうえ大舞台で結果を出せた実績があります。
打球感もマイルドで、球持ちとスピン性能が向上するので
一般プレーヤーにも相性がよさそうですね。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA