バーゲリン

IMG_1284.jpgIMG_1286.jpgIMG_1287.jpgIMG_1288.jpg

アシックスが30年くらい前に販売していたラケット。
「マグレガー バーゲリンロングストリング」を張りました。
開発にフィッシャーが携わったラケットで、テンションを
自分で変えられるモデルです。
お客さんから依頼されてトライしましたが、さすがに澁谷でも
張ったことない。幸いコレクションで新品1本、中古1本合計2本
手持ちがあったので自分のをバラして研究してみました。
サンプルになるので、収集しておいてよかったなぁ。
エンドにレンチを差し込んで回すと、グリップ内から金具が
せり上がってきました。ここにストリングが通っています。
金具を緩ませるとストリングが広がっていきます。
8mほどのストリングを2本用意して指定の穴に通していきます。
マニュアルが必要だぁ。
慣れれば誰でもできますが、普通は慣れる気にならない(笑)。
自分のストックは仕上がりましたが、まずは打ってみないと
問題なく張れたかが確認できません。
改善点を見つけて、お客さんのを張りましょう。

バーゲリン” に対して6件のコメントがあります。

  1. 川畑篤彦 より:

    ありがとうございます。
    今日、仕事帰りにストリング2本、買いに行きます。テニスはもう少し先なので、時間がたっぷりあるときに張ります。

  2. go for it ! より:

    コメントありがとうございます。
    マニュアルは持っています。
    パズルのような張り方ですが頑張って仕上げてください。

  3. 川畑篤彦 より:

    バーゲリン取り上げてくださってうれしい一人です。
    ゴルフばかりですが、テニスする際はこのラケットが手放せません。そのくらい、スゴいラケットです。
    近々、使う予定なので、自分で張り替えるつもりだったので、一応、誰か張り替えていないか、検索したらこのサイトがヒットしました(笑
    多分マニュアルは持っているはずですが、コピーがお入用ですか?

  4. komotaku0302 より:

    よろしくお願いします。
    こちらのブログのおかげですっかり変態ラケットの魅力にはまりつつあります…。今後ともよろしくお願いします。

  5. go for it ! より:

    あっ、とても勉強になりますので恐縮しないでください。
    ありがたく挑戦させていただいていますので。
    初トライの仕上がりはもうちょっと工夫の余地ありかな、と感じました。
    改善して張ってみますのでもうちょっとお待ちください。

  6. komotaku より:

    ブログに取り上げてくれてありがとうございます。…と、ともにとてもご面倒なお願いをしてしまったかと恐縮しています(汗)
    ウィンブルドンを見ながら、ゆっくりで良いので何卒よろしくお願い致します。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA