デ杯 日本勝利と今後

錦織・添田ともに勝ちました〜。よかったよぅ。
これで4年ぶりのプレーオフに進出。
1985年以来遠ざかっている、念願のワールドグループ(トップ16国)に
復帰できる可能性が出てきました。
そのころの代表選手は福井さんや故・白石さん。
なんと修造や貴男はワールドグループで活躍できていないのか!
以下はテニス協会が挙げているデ杯チーム強化目標。
1.現在の日本のトッププレーヤー達のモチベーション・体力の維持
2.デ杯合宿やその他の合宿を利用した男子全般の強化とレベルアップ
3.国内ツアー遠征を利用しての強化
4.ジュニア代表選手のスムーズな一般大会への移行
5.ITFジュニアでのトップランク進出
6.低年齢からのITFジュニアへのチャレンジ
7.ワールドジュニア・ジュニアデ杯での安定した成績
年齢的には14歳からの育成となっています。
つまりそれ以前に候補選手と目星を付けられていることが必要ですね。
う〜ん、小学生や中学生で全国を制していないと難しいということか。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA