テクニファイバーナイロン新製品

IMG_0924.jpg

マルチフィラメントでハイパフォーマンスなストリングを出している
テクニファイバーから低価格の新製品が発売されました。
XR 1(エックスアール・ワン)
素材:ナイロン
構造:モノマルチ
太さ:1.25mm/1.30mm
長さ:12.2m
色目:生成り
生産:フランス
価格:2,000円
XRシリーズはテクニファイバーお得意のマルチフィラメントに芯を
内包したタイプ。
従来ある「XR 3」ではモノ芯が3本だったが、このモデルでは1本。
丸芯ではなく長方形のレクタングルを採用している。
表面は少しツイストしているが、張るとストレート表面に伸びる。
引っ張りに対しての伸度は多少多い感じで、仕上がりは若干柔らかい。
「XR 3」がややシャープな打球感でホールドしながら弾く印象が
あるのに対して「XR 1」はマイルドなイメージ。
飛びはそこそこあるが、ホールド感がうすく軽やかな打球感だといえる。
「XR 3」がコストパフォーマンスに優れたスピン&スピード、
ハードに打ち込めるバリバリ競技志向モデルであるのに対して、
「XR 1」はもう少しオールラウンドなプレーヤーを対象にしているかも。
価格がかなり安いので気軽に使えるモデルだが、性能はそれなりに
高いので使い勝手がよさそうな良品だといえる。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA


前の記事

ゴーヤ&炭酸

次の記事

台風15号〜