スピンかかるSラケ

IMG_1370.jpg

選手も使用するウイルソンのSラケシリーズ。
横糸の数を減らして、間隔を広げてスピンを掛けやすく。
確かに効果はありますが弊害も…。
ストリングが切れやすいんですねぇ〜。
以前は数か月もったジュニアの子がこれに変えてから頻繁に
張り替えすることに。
変えた初回、前モデルと同じストリングを使用したら1日で
切れちゃいました。
その後徐々にゲージを太くしていきましたが、1週間がやっと。
打球感を低下させずに切れにくくする工夫を繰り返して
行き着いたのが、ストリングセーバーをかませることでした。
エラストクロスなどの製品が一般的です。
ポリエステルが普及する以前にはよく売れていましたが、
最近ではほとんど忘れられた存在になっていました。
他のラケットでも切れてしようがないとお悩みの方は
ご相談ください。
張り替えの際にお試しで少量入れてさしあげます。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA


前の記事

カリスマの力