ストリングロックシステム

P1100860.jpg

所有はしていませんが、欲しいなぁと思っているもの。
フレームではなく張ってある状態がマニアックです。
ストリングを引っ張ってグロメット部分で専用パーツで
止めてしまう「トリングロックシステム」。
ヘッドが開発して一時期流通していました。
澁谷も駆け出しのストリンガー時代、一度張ったかな?と
記憶は定かではありませんが、実物は見ています。
ストリング1本ごとにテンションを変えても、となりの
ストリングに流れる影響がないので、個性的な打ち味を
求めるマニアには楽しめる企画ものでした。
また、切れた所だけ張りなおせるのがユニークです。
もちろん全ての糸をそれぞれ別な製品にすることや
色を変えるのもできるという、どんなことでも可能になる
アイデア商品。すごいですね〜。
すべてのホールでロックさせるので60個くらいのチップが
必要になるので、たぶん価格に問題あり。
張る時にバキッと大きな音がした記憶があります。
今では存在を知る人も少ないでしょう。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA