シニアには懐かしいHY-SHEEP廃番

IMG_1397.jpg

とうとう廃番になってしまったハイシープ。
ゴーセンの繁栄を築いた歴史的名品です。
ウッドのレギュラーラケットを使用した世代なら誰でも
知っている、当然愛用していたナイロンストリング。
「ナチュラルガットを越えるシンセティック」を目指す
目標からネーミング。太さは1.42mmで耐久性抜群。
モノフィラメントでコーティングが少ないゴツゴツした
表面で、太いけどスピン性能も良好でした。
その後、ミッドサイズのグラファイト全盛のころに
大ヒットしたのがOG-SHEEP MICRO L。
ナイロンモノフィラメントで1.30mm。
OG(大阪合繊の略)コーティングがスタートした記念すべき
モデルです。オージーミクロはかなり前に廃番になっています。
ノスタルジックな澁谷は廃番と聞くと悲しくなり、
「残りわずかなら全部買い取る」と営業に直訴します。
今回のハイシープも100張り切りました、というので全て
引き取りました。
ポリエステルの耐久性は魅力だけど、打球感が好きになれない
またはスピン性能が不満だという方には相性ぴったりなんです。
昔を懐かしむ同好の士、ウッドレギュラーを生き返らせたい、
ポリエステル以外を試してみたい方、ぜひおいでください。
ハイシープが待っております(笑)。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA