ガスケのグリップ

Attachment-1.jpeg

昨日の準決勝。ジョコと対戦したガスケ。
強烈なシングルグリップのバックハンドストロークは
澁谷のあこがれ。
その前のワウリンカとのバックハンドの決め合いは
たまらないカードです。
試合中にトーナグリップを頻繁に巻き替えるガスケ。
映像でアップに機会が多いので観たこともあるのでは?
エンドの加工はもはや野球のバットのようです。
同じようなチューンはカフェルニコフ、鈴木貴男でも
見受けられました。
フォアハンドのときにリストを立て気味にロックする
カフェルニコフ。
ボレーのグリップを立て気味にロックする貴男。
そしてバックハンドのインパクトをエンドで支える
ガスケ。
大グリップエンドの恩恵によって実現するスタイルは
様々です。いずれも選手にとって不可欠なカスタム。
これ以外にもグリップのチューンは多岐に渡ります。
張り替え時にフレームのメンテナンスと補修を行う
go for it !。グリップ加工も得意です。
プレースタイルとグリップカスタムをご相談ください。
大胆に仕上げて差し上げます(笑)。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA