エンジェルフィルム インプレ

IMG_1062[1].jpg

トアルソンの新製品「ANGEL FILM」を張って打ってみました。
注目の商品なので、すでにお客さんも数名使用しています。
<張りのインプレ>
ナイロンのマルチフィラメントにフィルムをラップした製品。
張り具合は特に違和感を感じない。
ちょっと気をつけるとしたら、という点を探すと…。
通すときは引っかかる抵抗が多少ある。
ホールにもやや通りにくい。
柔らかな糸にありがちなコシがない印象。
しかしテンションをかけると一気にシャンとするので問題なし。
引っ張った時のストリングの伸びは従来のナイロンマルチと同じ。
仕上がりの面圧の出方も同じなので、これも問題なし。
ただし、伸びて気持ち細くなるようで、張りあがると表示よりも
細く見える。
クランプのメンテナンスを疎かにしていたり、太さに応じての
締め具合の調整をしないと滑る可能性がありそう。
<打ったインプレ>
球突きしてみるとマルチにしては打球感が軽い。
振動は少なめ。ちょっとホールド感は少なめな印象。
マルチのカテゴリーでは打球感はしっかりしている方だろう。
使用感は普通のマルチと大差はないが、印象的なのは音。
ボケた音がしがちなマルチとは違い、クリアな打球音がする。
スピン性能はまぁ普通。粘り感は少ない印象。
<製品の詳細>
難点はカラー。
ネイビーとナチュラルという表示になっているが、個性的な紺と茶
色っぽい銅色。ちょっとフレームの色相性が気になるところ。
なぜこの色?とメーカーに聞いたところ「フィルムの素材の色が
カッパー(銅)ぽいから」ということだった。
澁谷はテストでカッパーを張ったが、それほどヘンではなかった。
個性的な朱色だと思えばそうかなとも思える程度。
ネイビーは追加で色を乗せているそうなので、ネイビーのみ
ヒッティングポイントで色落ちする。
しかし、フィルム自体が丈夫で色落ちしても切れるわけでは
ないので心配ないそうだ。
テストではポリエステルと同等かそれ以上の切れにくさを達成。
毎日プレーするコーチレベルでも、1ヶ月切れなかったそうだ。

コメントを残す

名前はハンドルネームの入力を推奨します。

CAPTCHA